女性が包茎を嫌うと言うのは偏見と思い込みです

夏はお肌が弱っています

夏はお肌が弱っています

1年のうちで夏は一番弱る季節ですね。紫外線はもちろんのこと、エアコンによる乾燥や自律神経の乱れなどお肌にトラブルを巻き起こす最悪の環境です。

 

エアコンが効いた所に長くいると、汗で体温調節するという基本姿勢がなくなります。しかも一歩外へ出ると急激に暑くなり、また室内へと10℃ほどの温度差に自律神経は乱れに乱れてしまいます。夏なのに体の芯が冷えているという人は多いですね。

 

暑いのに血行は悪くなり代謝も悪くなります。ターンオーバーが乱れ、老廃物もたまりがちです。ニキビが治らないとか、シミになりやすいとか、肌色がくすんでしまうとか、色々な悩みになってしまうわけです。本当に弱ってしまっている状態ですね。
おすすめのサイト→スキンケア、ダイエットをご覧ください。

 

夏のお肌のためには冷えを取ることを意識したいですね。シャワーで済ませがちですが夏こそ湯船に使って、体を温めるのがおススメです。ぬるめのお湯でじんわりと汗が出るように半身浴がいいですね。汗腺が開き汗をかくことはとても大事です。アスリートのようにさらさらとした汗が出るのが理想的です。

 

もうひとつ夏に実行したいのは、暖かい飲み物を飲むことです。キンキンに冷えたビールとかアイスが欲しい所ですが、口に入れるものでも意識すると冷え対策になります。それが美肌につながると思えばできるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ